忍者ブログ
アカダマブログ
[735]  [734]  [733]  [732]  [731]  [730]  [729]  [728]  [727]  [726]  [725
今度ドイツ語を勉強し始めて驚いたのは、昔と比べて随分と
アメリカ英語の影響がドイツ語に入っていることです。
ちょっとドイツ語をかじった人はご存知のようにder,das,dieの定冠詞の読み方。
以前はderは最後をルと発音していました、デルです。
でも今は最後のRはルとは発音せず英語と同じようにアと発音します。デアです。
同じように母親MUTTERはむかしはムテルでしたが、今はムターです。

挨拶も,こんにちはと言う、グーテンタークを使うより、ハローで済ませます。
接客の場でも同じです。ホテルのフロントでさえ、お客さんにハローと言います。

別れの挨拶もアウフビダーズエンより、昔はなかったチュースが主流です。
OKもよく耳にします。
そして日本語と同じで、数多くの英語がドイツ語に入っています。

ドイツを旅行して思ったのは、残念ながら
旅行者にはドイツ語は必要ないということです。

駅やホテル、買い物すべて英語で十分です。
残念ながら私のドイツ語の語彙力ではまだまだ、英語の方が通じます。
と言うわけで、張り切ってドイツ語を使おうと思っても
なかなかドイツ語を使う機会がありません。
来年にはできたらもう一度ドイツ旅行をしたいと思っていますが、
それまでに、英語よりドイツ語を使えるようになれるか?

EUの中でのドイツの存在感はますます高まりそうです。
英語を話す人は今ではもう珍しくありませんが、
まだまだドイツ語を話せる人は少ないです。
高校の先生が言っていましたが、大学入試で語学をドイツ語で受けた方が
圧倒的にやさしいそうです。
私が通うドイツ語教室も最近少し人数が増えてきました。
何せ進歩の遅い年寄りですが、先輩としては、
2級の試験の出来が悪かったと言って落ち込んではいられません。
これから1年せいぜい頑張って来年ドイツへ行った時には、
英語でなくドイツ語で会話したいものです。
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/24 千鳥祐宣]
[05/07 鴨媛]
[10/28 鴨媛]
[07/29 卜部]
[04/22 葛井悠煕]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マスター
性別:
男性
趣味:
歴史
自己紹介:
奈良市にあった喫茶店『可否茶座 アカダマ』の元マスター.2013年奈良大学通信学部文化財歴史学科を卒業。奈良まほろばソムリエ検定第1期ソムリエ取得。第1回小倉百人一首検定1級合格。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
Copyright © akadama All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]