忍者ブログ
アカダマブログ
[715]  [714]  [713]  [712]  [711]  [710]  [709]  [708]  [707]  [706]  [705

今回のアカダマ会は講談社から出版されている『奈良の平日』の著者
浅野詠子さんを講師にお迎えして「ことのまあかり」さんで開催しました。
浅野さんは、長年奈良新聞の記者をされており、その取材で奈良の各地を自分の歩き回った
経験をもとに、現在講演や、観光ガイド活動をされています。
そうした中で、浅野さんが特に注目しているのは、文化財指定されるような遺跡でなく
街中の近代遺産で、奈良市内の勝南町の民家に残されたトロッコのレールの跡からその民家が
かって繊維工場であったことを物語る遺産であること、
奈良市北部の少年院近くの奈良市水道局旧計量器室の建物から近代奈良の水道の歴史をたどるといった見過ごされがちな遺産です。

また近代奈良の文化人サロンの発掘として、奈良女高師の教授であった水木要太郎氏を
囲むサロン。
あるいは実業家安田信太朗氏を囲むサロン。
もちろん志賀直哉や、東大寺の観音院のサロン。

さらには、旅館日吉館やアカダマのお客さんを中心としたサロンなども取り上げていただいていました。
奈良と言うと、近代はつい軽視されがちですが、視点によっていろいろ興味深いものがあることに思い致されました。


PR
« 孤鷹の天HOME拍子神社 »
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
マスター
性別:
男性
趣味:
歴史
自己紹介:
奈良市にあった喫茶店『可否茶座 アカダマ』の元マスター.
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
Copyright © akadama All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]